ジパングカジノ徹底解説!特徴や入出金方法など!

ただし、ボーナス利用前に引き出し履歴があると利用ができなくなる点には注意してください。 初回入金ボーナスは、ジパングカジノに初めて入金する方が利用できるボーナスで、入金金額の100%をボーナスとして受け取ることができます。 ボーナスの活用方法を始めとして、お得なプロモーションから初心者におすすめの攻略しやすいゲームまで勝つために知っておくべき情報が満載です。 20代・女性ジパンフカジノでは、初回入金BIGボーナスがあり、2,000ドル以上の入金で1,000ドルのボーナス付与が凄く大盤振る舞いであると実感しました。 ジパングカジノは日本語でのサポートを受けることができますが、注目すべきはその受付時間です。

新ゲーム、アッシュゲーム、プログレッシブ、スロット、ライブゲーム、テーブル&カードゲーム、ビデオポーカー、各種ゲームとなっています。 これまでの旧デザインで使い慣れたプレイヤーが困惑しないためにも、操作面では従来の形を維持しているところから、配慮されていることが伺えます。 運手免許証の表面に現住所が記載していない場合やその他の身分証明証を提出する場合には別途に補助書類を用意する必要があります。 アイウォレットのログイン画面に移動するので、ログインIDとパスワードを入力して「ログイン」を押します。 ジパングカジノのセットアップファイルのダウンロードが始まります。 どれらも同じアカウントでプレイすることができるので、自宅ではダウンロード版やフラッシュ版をプレイして、外ではアンドロイドを使って気軽にプレイすることができます。

そのため、スポーツ選手が賭博に関与したニュースや、店舗型のカジノが摘発されたニュースなどは時々耳にするかと思います。 日本に拠点をおいておらず、正式なライセンスを取得している海外の合法オンラインカジノは、もちろん日本が取り締まることはできません。 その中で、お客側であるプレーヤーのみを処罰するのは難しいわけです。 事実、日本国内でのオンラインカジノ利用者数は数万人に昇ると言われており、ジャックポットなどで1億円などの賞金が大当たりした日本人プレーヤーについてよく週刊誌や新聞で取り上げられています。 それでも、今のところまだ日本はギャンブル・賭博を法律で禁止しているので、オンラインカジノは違法にあたるのではないか・・・と不安になるところです。

スロットゲームは約200種類以上、それ以外にもライブカジノやテーブルゲーム、ジャックポットが揃っておりその中でも日本人プレイヤーが高額賞金を獲得した実績のある「Gold Rally」は根強い人気です。 ライブカジノもポーカーやルーレット等の定番だけでなく、シックボーやハイローも揃っています。 2005年より日本市場に登場した日本語オンラインカジノ先駆けのジパングカジノ 日本ですが、そのカスタマージパングカジノ サポートはかなり充実しています。 Eメールの問い合わせだけでなく、チャットと電話も24時間対応なので困ったらすぐに日本語で問い合わせ出来ますし、その対応のネット評価も高いので初心者でも安心してプレイ開始出来そうです。 ジパングカジノのボーナスには規約がありますが、規約では出金条件やボーナスを利用した場合のカウント率の変更だけではなく、利用できるゲームの種類、ベット額の上限なども決められています。

なお、逮捕されたのは運営側のみでプレイヤーは逮捕されていません。 払い戻しについては、後日別のオンラインカジノを通じて返金手続きがされています。 また、日本で運営されているオンラインカジノは存在そのものが完全に違法です。 海外で運営していると言っていても実際は日本で運営していた…という例もありますので、実績なども含めて総合的に見極めるようにしてくださいね。 信頼性の高いオンラインカジノおすすめランキングカジノナビのオンラインカジノランキングでは、信頼性の高いカジノを独自の基準で厳選しランキング形式で紹介。 各カジノから提供された、実際の還元率の数値も公開しています。

入力内容が確認された段階で最大3,000ドルのボーナスが受け取れます。 しかしジパングカジノでは、そういった不便が起きないように運営されており、日本人プレイヤーが遊びやすいような環境を整えました。 新規登録も個人情報の入力から本人確認書類の提出まで簡単に可能、入金・出金もスピーディーに行われ、非常に日本人に遊びやすいオンラインカジノとなっています。

キティーペイアウトなど可愛いキャラクターが出てくるストーリー性のあるゲームが楽しめます。 月曜日から木曜日の出金申請であれば、最長で29時間程度あれば出金処理が完了するので、オンラインカジノの出金スピードとしては速い方です。 1万ドル以上の勝利金を獲得してもまとめて出金はできないということですが、もちろん翌月になれば出金は可能です。

ただし、ユーザーの利便性を考慮し、ジパングカジノは24時間年中無休のサポートシステムを備えています。 このプラットフォームは優れたソフトウェアを搭載しており、使用しているオペレーティングシステムや選択したデバイスに関係なく、シームレスにゲームをプレイできます。 今回は、大好評の比較シリーズとして、日本人向けに様々な工夫がなされているジパングカジノ(Zipang Casino)との比較でした。 ラッキーニッキーのボーナスでのベット上限はもらったボーナスの10%もしくは5ドルの低い方が適用されます。 例えば、①で満額のボーナスを受け取ったとすると(1000ドル+1000ドル)×18=36,000ドルがボーナス出金条件になります。

さらに、公平性が保たれているかを実証するためにジパングカジノでは100万回から1000万回にものぼる回数を実際にテストして勝率と払い戻し率が予想範囲内であることを確認しています。 Playtechのゲームは日本人のベテランプレイヤーから絶大な支持を得ており、品質の高さはもちろん、モバイルデバイスでも操作がしやすいことが評判になっています。 メインプロバイダーのPlaytech社は、世界19カ国にオフィスがあり、従業員数も6000名を超える業界最大手のオンラインゲームソフトウェアプロバイダーの一つです。 オンラインカジノによって使用するソフトウェアがPlaytech系かMicrogaming系に分かれるほど主流のプロバイダーなので信頼性が高いです。 「入金額100%初回入金ボーナス」の賭け条件は、入金額とボーナス額の合計の18倍、その他のボーナスは15倍となっています。 また、「ちょうだいボーナス」というものもあり、合言葉をサポートに連絡するともらえるユニークなボーナスとなっています。

その他、プレイすればするほどコンプポイントが貯まり、キャッシュと交換できるプログラムもあります。 10ドルベットするごとに1ポイント貯まり、95ポイントで1ドルと交換できます。 買い物のポイントカードと同じで、気がつけば結構溜まっていたという感じのシステムです。

プレイヤーが逮捕されたと聞いて、「法律で定められていないのに、何故逮捕されたのか?」と疑問に思うことでしょう。 Eメール問い合わせ、ライブチャット、電話問い合わせ全て24時間対応しています。 土日にかかる出金申請を行わないようにすれば、出金処理が進まないというイライラを感じなくても済むでしょう。 ここでは、ジパングカジノから出金できない原因は何なのか、出金できない時にどうすれば解決できるのかについてお伝えします。 ダウンロードするとデスクトップにカジノのアイコンが表示されると思います。

ジパングカジノのペイアウト率と勝利数は、GLIによる月次監査を受けています。 親切に対応してくれるサポート体制が整っているということは、プレイヤーにとって非常に大きなメリットと言えるでしょう。 ここまで色々とジパングカジノに関する悪い評判を紹介してきました。 この内容を見ると、「ジパングカジノは本当に安全なオンラインカジノなのだろうか?」と心配になってしまいますよね。 何度も出金をしてきたということは、月間のトータル出金上限に引っかかっている可能性があります。

ジパングカジノの初回入金によるオンラインボーナスは、20ドル~300ドルの入金の場合、最大300ドルの100%ボーナスが贈呈されます。 ジパングカジノでは入金額に対しても出金条件を設定しています。 つまり、入金した金額と同額程度をいずれかのゲームでベットした後でないと出金することができないということです。

フィリピンに本社を置くジパングカジノは、オランダ政府のキュラソーが発行した国際カジノライセンスを持っています。 本当にこのオンラインカジノ不正行為をしているのか、それとも違法 性なのか、疑問に思うのは自然なことです。 ジパングカジノは、2005年から営業を続けている老舗企業ですが、もう一方は海外に拠点を置くギャンブル会社です。

ただし、これは一般的なソリューションであり、大量のメモリとハードディスクの空き容量を必要としますので、ご自身の判断で行ってください。 なお、上記の推奨環境以外でのご使用については、ジパングカジノではサポートできませんので、ご了承ください。 ジパングカジノで最も簡単な入金方法の一つは、クレジットカードによる入金です。 入力された金額はクレジットカードに請求され、カジノアカウント残高に加算されます。 ジパングカジノに関する様々な悪い評判をSNSや口コミから調べ、その真偽について検証・解説してみました。 確かにいくつか悪い評判は見られるものの、総じて見れば非常に安全に利用できるオンラインカジノであると言えます。

2005年からの運営実績もあるので違法カジノではないと考えます。 入金方法はVisaカード、エコペイズ、ヴィーナスポイント、ペイトラ、ジパングカジノ ビットコインとなっています。 クレジットカード入金確認書類は、サポートから利用できる書類の案内があります。 ジパングカジノからの初回出金時には、本人確認書類の提出が必要で、本人確認が終わるまで出金は承認されません。

ジパングカジノは以前はVISA、マスターカード、JCBのブランドのクレジットカードを入金に利用できましたが、現在は利用不可となっています。 しかしポイントレートを計算すると0.011%ということで、他のオンラインカジノのリベートボーナスと比べると超低レートと言わざるを得ません。 https://zpng-online-casino.com/ ジパングカジノでは、ベットの勝敗に関わらず、合計10ドルベットするごとにコンプポイントを1ポイント貯めることができます。

入金不要ボーナス は、オンラインカジノでユーザー登録するだけで、現金を入金せずに無料で取得できるボーナスです。 最大ベット額 は、文字通り、入金不要ボーナスを利用する場合の最大のベット額が設定されているということです。 例えば「ボーナスマネーの20%」や「1回の賭けごとにスロットの場合は6.25ドル、テーブルゲーム/ライブカジノの場合は$25」というような表記方法です。 最大ベット額の条件を無視して、或いは知らずに、一気に$100賭けてしまうと、賞金は無効になるので注意しましょう。 カジノ名ジパングカジノボーナス内容$30 種別入金不要ボーナス【2022年5月現在提供中】$30 の入金不要ボーナス(登録・無料ボーナス)プレゼント! ジパングカジノの初回入金ボーナスとは、初回入金をするだけで最高$300、100%初回入金ボーナスを日本語サポートが手動で進呈しれくれるサービスです!

貰い方・使い方を解説 【2022年6月最新】オンラインカジノ(オンカジ)の入金不要ボーナス一覧を紹介しています。 その他にもお得な貰い方や使い方を紹介していますので、これからオンラインカジノを始める方は一度ご確認下さい。 ジパングカジノの入金不要ボーナスは基本的にスロットでしか消化する事が出来ないので$1遊べばそのまま賭け条件が$1減ると考えてもらえば大丈夫です。 ジパングカジノでは選べる4種類のウェルカムボーナス(初回入金ボーナス)を用意しています。 ボーナスの出金条件は、(入金額 + ボーナス額)x 18をプレイすること。 「入金額 + ボーナス額」が400ドルならば、7,200ドルを賭ることが求められます。

オンラインカジノ自体、海外企業が政府発行のライセンスを取得して運営している限りは合法的な存在です。 ジパングカジノの運営企業はフィリピンに本部を構えつつ、オランダ領キュラソー政府が発行する国際カジノライセンスを取得しています。 「カジノライセンス」とは、不正やイカサマなどが行われない信頼性の高い企業だとその国の政府が認めた場合にのみ発行される運営免許のようなもので、政府による厳しいチェックをパスしないと発行されません。 なお、登録時に「クーポンコード」を入力するボタンがあるので、忘れずに入力を行ってください。 入力されない場合、入金不要ボーナスを受け取れない場合があります。 200種類以上の人気スロットに加え、テーブルゲームやライブカジノ等幅広いゲームをプレイする事が出来ます。

ジパングカジノの登録方法・インストールの流れ

お得なボーナスや入出金方法が豊富なところ、24時間体制のサポートが受けているようです。 ジパングカジノ(Zipang Casino)の入金・出金方法はかなりシンプルで、「エコペイズ」と「ペイトラ」のみとなっています。 クレジットカード、ヴィーナスポイント・マッチベターなどの電子決済、仮想通貨などには対応していません。 ただし、カジノ業界最大手の電子決済・エコペイズが用意されているので、カジノに慣れた方なら十分な対応ができていると言えます。 2020年に一大リニューアルが行われ、これまでプレイテック社のゲームのみ対応していたゲーム数を大幅強化し様々なスロットゲームが遊べるようになりました。

ジパングカジノ基本情報

※本ボーナスをご獲得され、お引き出しをいただくためには 本ボーナスの最低賭け金条件をクリアして頂く必要がございます。 ネット上の評判口コミでもそういった運営に不満を抱えているプレイヤーが多くいるため、次の項目で紹介しますね。 ゲームで勝っているプレイヤーはジパングカジノにとっては損のため、勝っているプレイヤーを追い出す動きになっているのです。 しかし、電話まで24時間体制を取っているのは、ほとんどジパングカジノだけといっても過言ではありません。

なぜなら、日本人スタッフによる日本語サポートが24時間年中無休で受けられるからです。 携帯電話からの電話とメール、さらにはチャットが用意されています。 海外オンラインカジノの日本語サービスは、時々不自然な日本語で、あいまいな回答をされることがありますがジパングカジノではそのような心配はありません。 脱退時の手続き問題など、複雑な要件の時には電話で確認しながら進めてもいいでしょう。 ジパングカジノで使える出金方法は、ペイトラ(Paytra)とエコペイズ(ecoPayz)の2種類です。

ボラティリティとは波の荒さを表しておりボラティリティが高い程ボーナスが当たりにくく、当たった時のリターンが大きくなります。 「ダウンロード方法」のボタンも用意されており、パソコン音痴でもゲームができるように配慮されています。 オンラインカジノ経営にとって、「詐欺」や「イカサマ」は致命傷です。 経営者にとっては、莫大な資金を投資して作り上げた信頼を、少しの不注意でムダにはしたくないのです。

カジノ法案が成立し、カジノ解禁の整備が進むなか、オンラインカジノも今後完全合法化されるのではと言われています。 今後も日本のカジノオープンに関する最新情報や、オンラインカジノの最新情報を常に更新していくので、お見逃しなく。 が、「合法」と明記する法律はまだないため、以下のことに気を付ける。

すべてのビデオポーカー、ポンツーン基本的な条件は以上になりますが、これでは出金するのにかなり苦労する気がします。 ジパングカジノ(ZIPANG CASINO)を運営している会社はBayview Technologies Limited社となっていて、フィリピンのマカティ市というところにオフィスがあるようです。 BET CHANNEL(ベットチ… BET CHANNEREL(ベットチャンネル)は日本で人気のオリンピック競技や サッカー・ポーカー、K-1・…

そして、ボーナスを出金される際に最も重要なのがカジノゲームごとの消化率です。 キャンペーンによって消化率、除外ゲーム、禁止ゲームは異なりますが、一般入金ボーナスのボーナス消化率は下記の通りとなっています。 ボーナス除外ゲームでは、ゲームで遊ぶことはできますが、ボーナス条件は消化されません。

つまり、日本人をメインのターゲットにしていたオンラインカジノではあったのです。 このジパング カジノ レビューでは、カジノのプレイヤーの苦情、推定収益、ライセンス、ゲームの真正性、カスタマーサポートの品質、利用規約の公平性、撤退と勝ち金の制限、およびその他の要因を考慮しました。 ジパングカジノ(Zipang Casino)は、数多くあるオンラインカジノの中でも日本語サポートの質が良く、日本人プレイヤー向けのプロモーションが充実しています。 2005年に日本語サイトがオープンしただけあって、日本人プレイヤーでも安心してオンラインカジノが楽しめます。 元々ジパングカジノではヴィーナスポイントやアイウォレットを使った出金にも対応していました。 しかし現在は上述した通り、ペイトラとエコペイズのみの対応となります。

カジノ口座へ即時反映されるので、急な入金でもご利用いただけます。 次回がどんな合言葉になるかは、ジパングカジノのプロモーションページで告知されるので、入金のタイミングとちょうだいボーナス配布のタイミングが合う時はぜひ受け取っておきましょう。 日本ではカジノがないので、他のプレイヤーとポーカーがプレイしたい場合でも、海外まで足を運ぶ必要があります。 オンラインカジノによっては、プレイヤーがより健全にギャンブルが楽しめるよう、入金や損失額に自己制限がかけられる機能が設けられているサイトがあります。 ボーナスの種類が少ないといわれているジパングカジノですが、新規プレイヤーに向けてウェルカムボーナスが用意されていたり、期間限定のボーナスが公開されたりします。

公式サイトに移動したら「ログイン」をクリックしメールアドレスや住所氏名などの個人情報を入力するだけです。 天秤図柄が9個全て埋まるとジャックポットとなり、過去には日本人プレイヤーが1億円以上のJPを獲得したことも。 ジパングカジノ(Zipang Casino)の初回入金ボーナスはかなり珍しく、4種類のボーナスの中から1つを選べる仕組みとなっています。 ジパングカジノでの遊び方、ゲームの攻略法の紹介や検証、ちょっとエッチなプレイ動画など、たくさんの動画を配信中です。 ジパングカジノ(Zipang Casino)の特徴として、「運営会社とプレイヤーとの距離感が近い」ことが挙げられます。 勿論プレイテック製以外のスロットも多数用意されているので、いつものゲームで遊びたくなっても大丈夫。

Leave a Reply

Your email address will not be published.